Copyright  © 2006-2019 OTOBITO WIND ENSEMBLE, All rights reserved.

音民ウインドアンサンブル - 静岡県静岡市で活動する市民吹奏楽団

団員募集

音民ウインドアンサンブルでは一緒に活動していただける仲間を募集中です。

ご興味がある方はぜひご連絡ください。

楽団の特徴

静岡市には多くの市民吹奏楽団がありますが、私たちならではの特徴をご紹介します。

1.母体となる組織がない

 市民吹奏楽団は「○○高校OBが主体となって」や「△△先生を慕って」のように、何らかの母体となる組織や繋がりがあることが一般的です。

 しかし私たち音民ウインドアンサンブルはわずか2名で結成し、以後は公募によって集まったメンバーで活動していますので、母体となる組織や繋がりが一切ありません。

 そのため静岡市出身者が少なく、団員居住地は西は浜松市から東は千葉県までの広いエリアです。

 また転勤などの都合により短期間しか在籍できない方でも気軽にご入団いただけます。

2.ブランクがある方や初級者さんでもOK

 ブランクがある方や、初級者の方(※1)でも吹奏楽で要求される「基礎的な演奏技術」があればご入団いただけます。

 入団に際して演奏試験のようなものはありません。

 「基礎的な演奏技術」に明確な定義はありませんが、目安としては

  【読譜力】自分の力で楽譜を読み理解することができる。

  【技術力】担当楽器の運指(ポジション)や演奏テクニック等の基礎的な演奏技術を有している。

  【知識力】楽譜に記載されている簡単な演奏指示用語、吹奏楽で求められる共通知識を理解できる

 程度のレベルであると考えております。

 練習時間も限られおり、音楽教室ではありませんので、ある程度はご自分の力で理解し演奏する力が必要とされます。

 吹奏楽部未経験者でも音楽教室等で同レベルまでのご経験があればご入団いただけます。(このような団員も在籍しております)

   ※1:「初級者」さんは大歓迎ですが、全くの「初心者」さんは申し訳ありませんがお断りしております。

3.練習機会が多い

 私たち楽団の成り立ち方ゆえ、学校や職場もバラバラ、当然休みの日もバラバラです。

 なるべく多くの団員に練習機会を提供できるよう、月に3~6回ほど練習があります。(もちろん学校や仕事を優先してください)

4.コンクールに出場しない

 私たちの活動は吹奏楽コンクールやアンサンブルコンテストに出場することを目的としておりません。

 今後も出場することはありません。

5.全団員が同じ立場

 年齢層は高校生から定年を迎えられた方まで様々です。

 音楽大学出身者、元プロ奏者、吹奏楽部経験者、入団してから初めて吹奏楽に関わった者など、いろんな経歴の団員が在籍しております。

 これらすべての団員が同じ立場です。社会的地位や音楽経験は一切関係ありません。

 また、一般的な楽団では指揮者は先生や外部の専門の方が担当されますが、音民ウインドアンサンブルでは団員が担当します。

 いわゆる先生はいませんし、外部講師を招くこともありません。

 指揮者も含めて全団員が同じ立場の楽団というのは非常に珍しい存在だと思います。

募集パート

Flute(Piccolo含む)

Oboe

Bassoon

Clarinet(E♭・B♭・Alto・Bass)

SaxophoneAlto・Tenor・Baritone)

Trumpet

Horn

Trombone(Bass含む)

Euphonium

Tuba

String Bass(エレキ兼任)

Percussion

赤字は急募パートです。

Piccolo、Bass Clarinet、Percussionは楽団所有楽器を利用可能です。

必須条件

恐れ入りますが、円滑な楽団運営のため次の条件をすべて満たすことを必須条件といたします。

・吹奏楽を愛好していること

・高校生以上の年齢であること(中学生不可)

・20歳未満の方は保護者様の同意を得られること

・担当する楽器を所有している、または入団後速やかに用意できること(打楽器は除く)

・吹奏楽経験の有無に関わらず、吹奏楽で求められる基礎的な演奏技術(※1)を有していること

・法律や楽団の規則を遵守し、モラルのある行動ができること

 ※1「基礎的な演奏技術」に明確な定義はありませんが、目安としては

  【読譜力】自分の力で楽譜を読み理解することができる。

  【技術力】担当楽器の運指(ポジション)や演奏テクニック等の基礎的な演奏技術を有している。

  【知識力】楽譜に記載されている簡単な演奏指示用語、吹奏楽で求められる共通知識を理解できる

 程度のレベルであると考えております。

 練習時間も限られおり、音楽教室ではありませんので、ある程度はご自分の力で理解し演奏する力が必要とされます。

 吹奏楽部未経験者でも音楽教室等で同レベルまでのご経験があればご入団いただけます。

2019年の主な年間行事

蒲原交流館まつり

蒲原生涯学習交流館の利用者によるイベントです。

【開催月】2月

【会 場】蒲原生涯学習交流館

ミュージコ吹奏楽フェス

市民楽団や小中高吹奏楽によるフェスティバルです。

【開催月】6月

【会 場】大井川文化会館ミュージコ

強化合宿

1泊2日の日程でじっくり練習。団員同士の親睦も図ります。

【開催月】7月

【会 場】高尾の森わくわくビレッジ

バーベキュー大会

おいしいお肉に野菜、チーズフォンデュまであります。

【開催月】夏季

【会 場】未定

定期演奏会

毎年1回開催するビッグイベント。

1年かけてじっくり練習します。

【開催月】9月

【会 場】清水文化会館マリナート

不二見交流館まつり

不二見生涯学習交流館の利用者によるイベントです。

【開催月】10月

【会 場】不二見生涯学習交流館

クリスマスコンサート

Xマスソングを中心にお子様にお楽しみいただけるコンサートです。

【開催月】12月

【会 場】静岡市内児童館

忘年会

1年間無事に活動を終えられたあとのおいしい料理とお酒は最高!

【開催月】12月

【会 場】静岡市内

スーパーママチャリGP

変速機なし音民号で富士スピードウェイ7時間耐久レースに参戦!

【開催月】1月

【会 場】富士スピードウェイ

団内発表会

パートやセクションでアンサンブルを発表します。

【開催月】11月

【会 場】清水区内交流館

スキースノボツアー

得意な団員が教えてくれるから初心者でも安心!

【開催月】2月

【会 場】長野・新潟・群馬など

静岡市民大音楽祭

いろいろな楽団の方々と一緒に演奏できる素敵な演奏会です。

【開催月】2月

【会 場】静岡市内ホール

練習活動

​1.重点練習日

 第1・3土曜日18:00~21:00 (18:00~22:00の場合あり)

 合奏を主体とした練習です。

2.日曜練習日

 月1回日曜日13:00~17:00 (定期演奏会半年前より9:00~17:00)

 合奏に加えて、パート練習やセクション練習といった分奏も行う練習です。

3.追加練習日

 演奏会前に必要に応じて土曜日18:00~21:00、または日曜日13:00~17:00

 その時に必要とされる練習を行います。

4.自主練習日

 必要に応じて実施

 練習への出欠席は自由です。

その他の活動

1.定例総会

 毎年4月に全団員が出席して、前年度の活動を振り返り、今年度の活動計画を立てる定例総会を開催します。

 2年に1回、各種選挙を実施します。

​2.役員

 2年に1回行われる役員選挙で当選した者が団長、副団長、会計の職務を担当します。(毎月最初の重点練習日に会議あり)

3.コンサートマスター

 2年に1回、クラリネットまたはオーボエパートから1名を指揮者係が任命します。(音楽係を兼任)

4.インスペクター

 2年に1回、木管セクションと金管セクションから各1名を指揮者係が任命します。(音楽係を兼任)

5.パートリーダー

 2年に1回、各パートから1名を選任していただきます。(毎月最初の重点練習日に会議あり)

6.係

 1年に1回立候補によって係活動を担当していただきます。

 ・音楽係(1次選曲、練習進捗状況の分析、今後の練習活動の計画等音楽的な内容を担当、毎月最初の重点練習日に会議あり)

 ・楽譜係(楽譜の管理)

 ・備品係(備品の管理やハーモニーディレクター等の練習に必要な備品の運搬保管)

 ・広報係(広報活動の企画、集計)

 ・指揮者係(練習の進行、演奏会時の指揮、音楽係を兼任)

7.委員会

 必要に応じて設置し、立候補によって担当していただきます。

 ・定期演奏会実行委員会(全4名、2年間担当、毎年2名が入れ替え)

8.広報活動

 団員募集活動や定期演奏会の告知活動などを全団員が担当します。

9.レクリエーション活動

 演奏会の後の打上げや、新入団員や退団する団員の歓送迎会を適時開催します。

練習会場

不二見生涯学習交流館

静岡市清水区村松534-2

【利用日】土曜日

蒲原生涯学習交流館

静岡市清水区蒲原新田1丁目21-1

【利用日】土曜日、日曜日

活動費

1.団費

 毎月最初の練習時に徴収します。
 高校生:1,000円/月
 学生:2,000円/月

 社会人:2,500円/月

​2.定期演奏会費

 定期演奏会はお客様から料金を徴収せず、チケットノルマ等もないため、開催費は団費および定期演奏会開催費から賄います。

 高校生:6,000円
 学生:12,000円

 社会人:17,000円(※1)

 ※1:2017年度の金額です。年度によって金額は異なります

3.雑費

 練習会場までの交通費や楽器のメンテナンス費用、合宿参加費、レクリエーション活動参加費なども自己負担です。

ご用意いただく物

1.楽器

 ご自分の担当楽器は必ずご用意いただきます。
 楽団所有楽器を担当いただく場合はご用意いただく必要はありません。
 【楽団所有管楽器】

 ・Piccolo ・B♭ Bass Clarinet 

 【楽団所有打楽器】

 ・Drums ・Timpani ・Snare Drum ・Bass Drum ・Clash Cymbals ・Suspended Cymbal ・Wind Chime

 ・Glockenspiel ・Triangle ・Tambourine ・Claves ・Bongo ・Conga ・Shaker ・Cabasa ・Whip

 ・Vibraslap ・Guiro ・Granite Blocks ・Slide whistle ・Maracas ・Ratchet ・Agogo ・Cajon 

 【楽団所有その他楽器】

 ・Stage Piano

​2.譜面台

 メーカー指定はありませんが、黒色限定とします。

3.正装

 定期演奏会で着用します。学生さんは制服、社会人の方はスーツや礼服等で構いません。

 男性は蝶ネクタイ(黒)をご用意いただきます。

4.携帯電話・スマートフォン・パソコン・プリンター

 練習の出欠席報告や団員用ウェブサイトの利用に使います。

 必須ではありませんが、あると便利です。

体験入団制度のご案内

練習を1回ご見学いただき、入団のご判断をいただくことが一般的ですが、私たちは1回の練習で良い面悪い面を全てお見せすることは難しいと考えております。そこで、1ヶ月間正団員と同じようにご活動いただける体験入団制度をご用意しております。体験入団期間終了後に、正式な入団についてご判断いただきますので、ミスマッチを防ぐことができます。
 

【体験入団期間】

 ご希望の練習日から1ヶ月間を上限とします。(早期終了可能)

【体験入団中の権利】

 練習参加

 レクリエーション活動参加

 演奏会への参加(要相談)

 団員用ウェブサイトの利用

 ほか正団員と同様の権利が認められます。

【体験入団中の義務】

 出欠報告

 情報秘匿

 ほか正団員と同様の義務が生じます。

 ※ただし団費は免除となります。